kintone のこんな所に不便を感じてませんか?

  • 複数レコードのフィールド値を一括で編集したい
  • 複数レコードのステータスを一括で編集したい
  • 絞り込んだレコードだけ
    一括編集したい

複数のレコードのフィールドを同じように変更したい時、1つ1つレコード編集・保存の作業をするのは面倒ですよね。
かといって、そのためにCSV出力して・インポートするのも面倒です。

そんなときにおススメなのが
「フィールド一括更新 プラグイン」です。

プラグインの概要

複数のレコードに対して、フィールド値やステータスを一括更新できるプラグインです。
複数レコードに対して、一括で変更を加えることができるので、編集作業が格段に便利になりますよ!

適用イメージ1(一覧画面)

詳細機能

本プラグインでは、下記のような機能を提供します。

  • 複数のレコードに対して、「フィールド値」を一括更新できます。
  • 複数のレコードに対して、「ステータス」を一括更新できます。
  • 複数のレコードに対して、「複数のフィールド」を一括更新できます。
  • 一覧で絞り込んだレコードのみを対象に、一括変更することができます。
  • モバイル対応プラグインです。

価格

  • 本プラグインは、買い切り制なので、一度購入したらずっとご利用可能です。
  • 同じドメインであれば、複数のアプリに設定が可能です。
  • また、バージョンアップにも無償で対応します。
    (プラグインのバージョンアップ作業はお客様自身で対応をお願いします。)
初期費用
150,000円(税別)/ドメイン
月額・年額
0円

動作環境

  • 本製品のご利用には、サイボウズ社 kintone スタンダードコースのご利用が必要です。
  • 対応ブラウザは、Google Chrome /Mozilla Firefox / Safari です。
    いずれも最新版で動作検証をしています。

留意事項

  • ステータス更新ができるのは
    「作業者が設定されていない」または
    「作業者が自分自身」のレコードのみです。
  • 同一アプリに同じアクション名が設定されている場合はステータスの変更ができません。
  • 一括更新対応フィールドは
    「文字列(1行)」「数値」「日付」です。
  • サブテーブル内のフィールドは更新できません。
  • アクションの実行条件が設定されている場合、実行条件に満たないレコードが絞り込み結果に含まれているとステータス一括更新に失敗することがあります。
  • ステータス更新対象のレコードが多い場合、処理に時間がかかることがあります(約10秒/100件)。

更新情報

更新情報へ