kintoneのこんな所に不便を感じてませんか?

  • レコード作成時に、自動で自分の名前を表示させたい
  • 申請時に、いちいち自分の名前を選択するのが面倒
  • 申請時に、間違えて他の人の名前を選択してしまった

例えば、日報や申請などでレコードを新規作成するとき、ログインしている本人が行うことが多いですよね。
そんなときに、自動で自分の情報を取得してきてくれると楽になりませんか?

それを実現してくれるのが
「ユーザ連動ルックアッププラグイン」です。

適用イメージ(レコード新規作成時)

詳細機能

本プラグインでは、下記のような機能を提供します。

  • ユーザー選択フィールドの初期値を「ログインユーザー」に設定することで、
    ログインユーザーに連動したルックアップ処理を自動で行います。
  • 具体的には次のタイミングで自動ルックアップが起動します。
    • レコード新規作成時
    • 検索キー用のユーザー選択フィールドの値が変更されたとき

      ※更新するかどうかのアラートが表示されます。
      ユーザー選択フィールドの値がない、もしくは複数の場合はエラーになります。

  • モバイル対応プラグインです。

動作環境

  • 本製品のご利用には、サイボウズ社 kintone スタンダードコースのご利用が必要です。
  • 対応ブラウザは、Google Chrome /Mozilla Firefox / Safari です。
    いずれも最新版で動作検証をしています。

留意事項

プラグイン適用アプリ
  • 1つ以上のユーザー選択フィールドが存在していること
  • 1つ以上のルックアップフィールドが存在していること
マスタアプリ
  • 1つ以上のユーザー選択フィールドが存在していること
    • 1ユーザー1レコードであること
    • 1フィールドに複数ユーザーが指定されていないこと
  • ルックアップ対象となるフィールドが重複禁止になっていること

更新情報

更新情報へ